冬のイベント

成人式に出ないのはおかしい?不参加は親不孝?意外と後悔しない理由

成人式といえば人生の中でも大きな節目の一つです。

子どもから大人になったことを改めて自覚できる時でもあります。

親にとっても子どもの晴れ姿を見ることができる嬉しい日ですよね。

そんな成人式ですが、どうしても出たくないという人もいるのではないでしょうか。

さまざまな理由から成人式に参加しないでおこうと思っている人もいると思いますが、それは世間一般的におかしいことなのでしょうか?

周りを見ると成人式に参加している人がほとんど、同級生もみんな参加すると聞くと、不参加がおかしいことなのかと思ってしまいますよね?

また自分の中でも後悔したくないという気持ちもあるかと思います。

一生に一度のことと思うとどうしても悩んでしまうのではないでしょうか?

そこで今回は実際に参加しなかった先輩方の意見を参考に、参加する方がいいのか?不参加でもいいのか?を考えていきたいと思います!

スポンサーリンク

成人式に出ないのはおかしい?出なかった人の意見

まず最初に、成人式に出席する人の割合ってどのくらいだと思いますか?

調べてみると参加した人は約6割~7割程度なんだとか。

不参加だった人は約3割~4割ということになりますね。

これって意外と多いなあ、と思いませんか?

世間的には成人式はみんな参加するもの!という雰囲気ですし、ニュースでも成人式の話題を取り上げるので参加が当たり前なイメージがあるんですよね。

ですが不参加の人はこんなにいるんです。

不参加の理由と出なかった人達の意見を見ていきましょう。

友達がいないから参加しない

仲のいい友達も不参加だから、地元の中学に通っていなかったから友達がいない、そもそも友達がいない、などの理由で参加しないという人もいます。

成人式は地元の中学校単位で集まることが多く、中学時代の友達がいなかったり友達と疎遠になってしまうとどうしても行きずらいものです。

みんなが仲良く談笑している中、友達もいない時間はなかなか辛いものがあります。

帰省できない

これは不参加の理由でよく聞きます。

大学や仕事で地元を離れている場合、その日に合わせての帰省が難しい場合があります。

お金もかかるし、時間もかかります。

シフト制の仕事などで休みが取りづらい場合もあるでしょう。

会いたくない人がいる

これは女子に多い理由のひとつです。

人間関係のいざこざがあるとどうしても気まずいですよね。

成人式は地元単位で集まるので、会いたくない人にも会ってしまう可能性が高いです。

わざわざ嫌な思いをするくらいなら不参加でいいや!と思いたくなる気持ちもわかります。

実際筆者も会いたくない人がいたので、成人式には出ましたが、その後の同窓会には行きませんでしたよ。

成人式自体は大規模なものだったので会う事もなかったですが、同窓会となるとそうはいかないですからね…。

成人式自体に興味がない

高いお金を払って準備をしてまで行く意味がわからない、行ってもつまらない、面倒臭い、など成人式自体に意味を見出せないという人もいました。

確かに成人式は会場で来賓の話を聞いて記念品をもらってくるだけなので、面倒な気持ちもわかる気がします。

 

こうやって調べてみるといろんな理由から参加しない人がいるんですね。

スポンサーリンク

成人式に出ないのは親不孝?親の意見がしりたい!

それでは親の意見を調べてみましょう。

親の意見を見てみると参加して欲しい、という意見が多かったです。

成人式に参加する当の本人よりも親の方が張り切っている場合も多く、振袖を一緒に見に行くのが楽しみだった、子どもの晴れ姿が楽しみ!という意見が多く聞かれます。

この親の気持ちが成人式に不参加なのは親不孝?と思ってしまう理由でもあります。

中にはお金がかかるからどちらでもいい、という意見もありますが、やっぱり晴れ着姿を楽しみにする親が多いですね。

特に女の子の親は振袖姿を楽しみにしているようです。

 

こんな意見を聞くとますます悩んでしまいます。

では次に不参加だと後悔するのか詳しい意見を見ていきましょう。

成人式に出ないと後悔する?

調べてみると成人式に不参加で後悔した、という人はほとんどいませんでした。

ほとんどが今現在も後悔していない、という意見でした。

むしろ参加したことを後悔した!という人の方が多かったくらいです。

一生に一度、とか親孝行のために、と言われるとその言葉が重く感じられますが、自分の気持ちに正直な方がいいよ、という意見も多く聞かれました。

成人式はたくさんのお金と準備の時間がかかります。

そんな思いをして無理やり行きたくもない成人式に行くなら、きっぱり行くのをやめた方がいいと言えるでしょう。

しかし親の気持ちを考えると簡単に不参加!と言いづらい場合もあります。

そんな場合は晴れ着姿を写真に残すことをお勧めします。

写真館などでは成人式の前撮りプランがあります。

親も晴れ着姿を見るのが楽しみのひとつなので親孝行にもなります。

実際、成人式にはいかなかったけれど前撮りだけはした、という意見が多く聞かれました。

写真館で写真を撮る機会は意外にないのでいい機会と捉えて、写真を撮ってみることをお勧めします。

その他、家族で食事会をした、神社にお参りしたなどの意見もありました。

親が望むなら違う形で参加するのも良いかもしれないですね。

 

まとめると…

・成人式は行きたくないなら無理をしていかなくても問題なし!
・意外に成人式に不参加な人も多い。
・親孝行のために写真を撮るのがお勧め!

自分の気持ちに正直になっても大丈夫、無理することはないのです。

成人式に参加するか不参加かは答えのない問題です。

結局は自分の気持ち次第なんです。

親の気持ちと自分の気持ちを考えてどちらも納得できるような日にしたいですね。