天候

ダイヤモンドダストの別名は?発生する条件は?

冬の寒い朝、キラキラと大気が光り輝いて見えるダイヤモンドダスト。

さまざまな条件が重なってできる自然現象です。

普段生活している私たちにはなかなかなじみの無い現象ですが、ダイヤモンドダストとはどのようなものなのでしょう。

限られた地域の限られた時期にしか見ることができない神秘的な現象について詳しく見ていきましょう。

詳しく知っていくうちにダイヤモンドダストの神秘に魅了されるかもしれませんよ( *´艸`)

スポンサーリンク

ダイヤモンドダストって何?発生する条件は?

そもそもダイヤモンドダストとは一体なんなのでしょうか?

ダイヤモンドダストは冬の寒い朝にしか見られない神秘的な自然現象のことです。

冬の寒い朝といってもただ寒いだけではなく、気温なんとマイナス10度以下の寒さでないと見ることができないのです。

また湿度が高いこと、視界が開けていること、風が吹いていないことが条件になります。

風が強いと水蒸気が漂うことができず視界も悪くなるため、見ることができません。

寒い地域では風が強いことが多いため、厳しい条件になります。

湿度が高い朝、大気中の水蒸気が冷やされ氷の粒になります。

それが朝日に照らされキラキラと光り輝くのです。

その輝く姿が宝石のダイヤモンドのように美しいため、ダイヤモンドダストと呼ばれているのです。

この神秘的な現象は条件が少しでも揃わないと見ることができません。

また条件が揃っていても微妙な変化でダイヤモンドダストが起きないこともあるのです。

冬に毎日見れる訳ではなく、年に数回といった少なさです。

自然の中で起きる神秘的な現象なので貴重なんですね。

北国でも見ることは難しいのです。

スポンサーリンク

ダイヤモンドダストの別名は?

キラキラ光り宝石のダイヤモンドのようだということでダイヤモンドダストと呼ばれているこの現象は、日本語では細氷(さいひょう)と呼ばれています。

水蒸気が細かい氷の粒になるので漢字で書くと細氷なのですね。

また別名で「天使の囁き」と呼ばれることもあるようです。

なんともロマンチックな別名ですね。

朝日の光に照らされた氷の粒があまりにも美しくてそのように名付けられたのでしょうか?

ダイヤモンドダストは日本でも見れる?

フィンランドやノルウェーなどといった、北欧やロシアなどの特別な地域でしか見ることができないと思われがちなダイヤモンドダストですが、実は日本でも見ることができるのです。

限られた地域ではありますが紹介します。

北海道の内陸部は比較的見ることができる地域です。

季節は冬本番の1月2月が見やすい時期です。

北海道の十勝地方は気温も低くなるため、見ることができます。

他にも旭川市や名寄市は盆地で気温が氷点下になるため条件が揃いやすく、見やすい地域になります。

 

北国でも限られた時期の限られた地域でのみ見ることのできるダイヤモンドダストですが、過去にはこのような例もありました。

2005年の2月9日に茨城県つくば市の朝、マイナス2度という気温で少しの間ですが観測されたという記録が残っています。

局所的にですが茨城という関東で観測されたのには驚きです。

また2009年1月24日に熊本県でも観測された記録があります。

熊本といっても冬の阿蘇山はマイナス11.4度を記録し寒かったようです。

この寒さで奇跡的に見ることができたのでしょう。

九州でも条件が揃えば見れるということでまさに自然の神秘です。

北海道以外の日本でも観測されたということで、私たちの地域でも機会があれば見ることができるかもしれないですね。

神秘的なダイヤモンドダストを一度でいいので見てみたいものですね。

 

外国ではロシアのモスクワでマイナス10度の風のない天気の安定した3月に1時間以上も観測された記録があるようです。

1時間も見ることができるとはさすがロシアですね。

条件がピタリと当てはまったのでしょう。

北海道のアイスパビリオン

日本では長時間見ることは難しくても、人工的にダイヤモンドダストを見ることもできます。

北海道上川郡上川町にあるアイスパビリオンという施設では、極寒体験をすることができます。

その中に人工的にダイヤモンドダストを作り出す施設があります。

ここなら時期や条件を気にせず、年中ダイヤモンドダストを見ることができます。

その他にも極寒の地ならではのバナナの釘うち体験、25年の歳月をかけて制作された氷柱群などの展示もあります。

明治35年に記録したマイナス41度の世界を10秒だけ体験できるブースもあり、冬の寒さを体験できるのでおすすめです。

ダイヤモンドダストを見て、冬の寒さを体験するのも面白いかもしれませんね。

おわりに

今回は自然界が作り出す神秘的な現象、ダイヤモンドダストについて紹介しました。

アイスパビリオンは年中ダイヤモンドダストを見れる人気の観光スポットです。

北海道旅行の観光のひとつにいいかもしれません。

雪国に住んでいないとなかなかピンとこないかもしれませんが、機会があったら見てみたいですね。