健康

ウォーキング冬場の服装、マスクや帽子は必要?

突然ですが健康のためにどんなことを行なっていますでしょうか。

筋トレやスポーツなど、体力づくりはしっかりしているでしょうか。

ウォーキングが身体にいいであろうということは、あなたも周知の事実のことと思います。

しかし、実際はどんな効果があるのか、よく分かっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんな健康の為にウォーキングを始めたいが、冬場はどんな服装が良いのか悩んでいる方』に向けて、できることをご紹介致します。

ダイエットをしていたり、これからしようと考えている方にもお勧めです。

「寒くて何もやる気が起きない。」

そう思うことは無理もありませんが、健康のために少しでも努力をしてみることは大事でしょう。

冬場は寒くて運動どころではないかもしれませんが、そんな時こそウォーキングをして健康的な身体づくりのために努めましょう。

それでは健康の秘訣であるウォーキングの仕方について、具体的に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

冬場のウォーキングは痩せやすい?体への効果は?

いつまでも若々しい姿でいたい。

誰しもがそう考えているのではないでしょうか。

しかし実際はどうすればいいのかよく分かっておらず、ただただ運動をしてはいませんか?

それはもしかしたら間違った方法かもしれません。

正しい運動をしないと、むしろ身体への負担となってしまいます。

そうならないためには、まずウォーキングによる体への効果について知る必要があります。

ウォーキング、特に冬場に行うものは、一体どんな効果があるのでしょうか。

結論から言いますと、ウォーキングの効果は、心拍数を上げることにより、体の温度を上げることで、体内の細胞の活動を活性化し、免疫力を高めるというものがあります。

風邪をひきにくくなったり、体内へのウイルスの侵入を防ぐことができたりします。

また、塞ぎ込んでいたり、悩み事も吹き飛ばす、爽快感を味わうこともできます。

ウォーキングのために時間を割くことにより、日々の決まった習慣となり、規則正しい生活にも繋がってきます。

生活習慣病が叫ばれる今日では、その効果も大きいでしょう。

ウォーキングをする際注意しなければならないことは、

短時間で一気に心拍数を上げるような運動を行うと、心臓や臓器が驚いてしまい、身体に負担がかかるということです。

ですから、軽いペースのウォーキングから始めることをお勧めします。

スポンサーリンク

冬場のウォーキングの服装は?マスクや帽子は必要?

基本的に軽いウォーキングならば、好きな格好で行ってもいいでしょう。

しかし、冬場は最初こそ暖かくて快適な格好をしていたとしても、汗をかくことや、体温が上がることを想定すると、スポーツウェアなんかはやはり欲しいところですね。

スポーツウェアは、汗を吸収してくれたり、吸収した汗が時間の経過によって、自然に乾燥してくれるという効果もあるものもあります。

いずれにせよ暑すぎる格好はナンセンスです。

着る服の性能によって、ウォーキングのし易さも変わり、ウォーキングしやすいと自然と気分も良くなることでしょう。

また、マスクや帽子は必要かどうかという点ですが、これも厚着の原因となり、ウォーキング中暑くなってしまい、それが気になってウォーキングにも集中できないということが考えられますので、あまりお勧めしません。

マスクは特に、口元を覆ってしまうので熱がこもりやすく、すぐに不快に感じてしまうことでしょう。

正しいウォーキングの仕方とは?

それでは、もう少し詳しく、正しいウォーキングの仕方について考えてみることにしましょう。

ゆっくりのペースで歩き始めるということは、お分かりいただけたことと思います。

では部分的なペースで見ていくとどうでしょうか。

坂道や下り坂などがあると、当然ペースも変わってきますよね。

初めはとにかくゆっくり歩き始め、だんだん早くしていって、最後の方にかけて速度をゆっくりにしていくと良いでしょう。

焦らずゆっくりを心がけ、その際の呼吸は、息を吐き出して、苦しくないほどに、あくまでリラックスした状態でウォーキングするのがコツです。

初めのうちは、歩き方を意識したり手の動作を意識したりして、ウォーキング自体に集中できないかもしれませんが、慣れてくると、余裕を持って歩くことができるようになってきます。

大体どのくらいの時間でスタート地点からゴール地点まで行くことができるか、自分のペースがつかめると良いでしょう。

まとめ

以上、ウォーキングの仕方、それから服装、効果などについて記事を書いてきました。

冬場は寒くて外に出るのも億劫になってしまう、そんな時こそウォーキングをして外に出る機会を増やしましょう。

 

部屋の中に閉じこもっていると、

余計なことを考えたり、不規則な生活になってしまいがちです。

冬場は特に、空気の入れ替えを怠って、

風邪菌やウイルスが蔓延してしまう可能性だってあります。

冬こそウォーキングをして、体力作りに励みましょう。

 

この記事を参考にして、ウォーキングにチャレンジしてみようかな、と思って頂けたら嬉しいです^^

正しいウォーキングの仕方について学んで、実践してみて下さいね。