未分類

車内に蟻が侵入!どこから入った?我が家はこうやって退治した!

先日車に乗ったら、足元でチョロチョロと動き回る黒い影。

「ん?虫…?」

しかも、良く見たら1匹だけじゃない!たくさんいる!

なんとそれは蟻!!

子供がいるご家庭だったら、心当たりは大有りなんじゃないでしょうか(*´ω`*)

あ…食べこぼしのお菓子のせいかも…ってね。

気持ち悪いので、サクッと退治しちゃいましょう◎

我が家の体験談をお話ししますね。

スポンサーリンク

車の蟻の巣駆除はバルサンorアリの巣コロリ?

虫の駆除と言ったら、バルサンが強力ですよね。

これをやれば一発で駆除できそうな気がする♪

コンセントも必要ないから、車内で焚けば良いんじゃない?なんて思ったんですが、実はバルサンは車で使うのには適していません。

バルサンの販売元のLIONも公式サイトで来るまでは使用しないように答えています。

 

車の中では製品を使用しないでください。
空間に対して薬剤量が多すぎることと、電子機器等に影響を及ぼす可能性があるためです。

 

車内でバルサンを焚くと、シガーソケット等の電子機器が故障する可能性がありますし、エアコンを付けた時にバルサンの臭いがする事も。

小さい子供が乗ることを考えるとなおさら心配になってしまいますね。

なので、バルサンを焚くのは最終手段として考えて下さい。

まずはこちらを試してみましょう。

アリの巣コロリです。

こちらは、シールを引き抜いて置くだけでOKなので、車のシートの下などの邪魔にならない場所にそっと仕掛けておきます。

あとは蟻が好む黒みつでおびき寄せ、餌を巣に持ち帰って巣ごとコロリして頂けばいいわけです(*´ω`*)

ただ、子供が食べないようにだけ気を付けて下さいね。

接着剤等で子供の目につかない場所に固定しておいてもいいですね。

 

実は我が家、家の中にも蟻が侵入してきたことがあるので、アリの巣コロリは以前に使ったことがあります。

使用後めっきり蟻は発生しなくなったので、効果は期待できますよ♪

スポンサーリンク

車に侵入した蟻はディーラーで駆除してくれるの?

ディーラーに相談した友人の話では、オゾン消臭の処置をしてくれたという事でした。

でも、効果はいまひとつで、結局市販の駆除剤で解決したそうです。

そりゃそうですよね…。

オゾンって、殺虫と言うよりは殺菌の効果ですから…( ;∀;)

ディーラーに頼む方がかえってお金がかかってしまうかも…?

まずは自宅で出来る方法を試してみることをオススメします。

また、ディーラーよりは蟻の駆除専門業者に相談してみた方が確実ですね^^

蟻は車のどこから侵入してくるの?

侵入経路は様々です。

人間では気付かないようなスキマからも蟻は侵入します。

我が家の場合は、シートをスライドするときの底面の隙間?からうじゃうじゃと湧いて出てくる状態で、恐らく隙間にお菓子の食べかすなんかが溜まっていたんでしょうね…。

どこから侵入したかは本当に謎なのですが、駐車場のすぐ脇に植え込みがあるので、お菓子等のにおいで蟻をおびき寄せてしまったのでしょうね…。

主人が飲み残しのコーヒーを車内に置きっぱなしにするのも原因かも?

蟻にとっての環境条件はバッチリだったのでしょう(´・ω・`)

車内に蟻を侵入させないようにする対策は?

まずは車内にいる蟻を駆除しましょう。

その後に出来る対策は…

・車内に食べ残し、飲み残しを置かない

・食べこぼしは放置しないですぐに掃除する

・駐車場の場所を見直す

清潔を保って、蟻にとって居心地の良い環境を作らないという事ですね^^

また、可能ならば木や植え込みなどの蟻がたくさん居そうな場所を駐車場に選ばない事です。

実際に草むらの近くの駐車場から移動させたらめっきり蟻が湧かなくなったという事例もありましたよ!

まとめ

ひとまず我が家はアリの巣コロリで蟻自体は駆除できたので、今後は車内の清潔を心がけねば!

また、駆除した後は一度車内の洗車もしたいですね。

蟻の死骸やアリの巣の残骸が残ったままにしておくのは気持ちが悪いですから…( ;∀;)

ひとまず市販の害虫駆除剤を試してみて、ダメだったら駐車場の移動や、蟻の駆除業者にお願いするのも手かと思います!