恋愛

縁切りのおまじない7つ!コレは強力すぎるのでリスクにも注意!

嫌いな人や苦手な上司、しつこい元恋人や別れさせたい片思いのカップル…。

人間関係だけではなく、抱えている悩みや不安から解放されたい!

などなど、みなさんが縁切りしたいと思う場面って、けっこう多いと思います。

周りにそういう人がいたり、悩み事があると、自分にとって良くない影響がたくさんあります。

今回は、そんな縁切りのおまじないのご紹介です!

強力すぎるのでリスクにも要注意…ですよ?

スポンサーリンク

片思いのカップルを別れさせるおまじない

片思いで好きな相手には恋人が。
諦めようと思うけれど、どうしても諦めきれない!

「あの二人、別れないかなあ。」
恋人がいる相手を好きになってしまったら、そんなふうに思うこともありますよね。

これは、そんな二人を別れさせるためのおまじないです。

まず、赤、白、黒の折り紙と、ボールペンを用意します。

それぞれの折り紙の裏に、名前を書いて折り鶴を折っていきます。

赤い折り紙には、好きな人の名前を。
白い折り紙には自分の名前と、黒い折り紙には好きな人の恋人の名前を書きます。

3羽の鶴を折ったら、

「好きな人が恋人と別れますように」

と念じます。

このとき、不幸は願ってはいけません。
ただ、好きな人が恋人と別れることだけを念じます。

そうしたら、赤と白の折り紙は自宅の寝室に、黒は川に流しておまじないは完了です。

スポンサーリンク

別れた相手との縁切りのおまじない

元恋人との別れからなかなか次のステップへ進めない時、
すっきり忘れてしまうための縁切りのおまじないです^^

白い封筒と昔の写真、黒い紐を用意します。

元恋人が写っている写真を全て封筒に入れて、
黒い紐で十字を切るようにして結びます。

そのまま一晩置いたら、十字に破いて丸ごと燃やしてしまいます。

火を使うおまじないなので、十分気をつけてくださいね。

苦手な上司との縁切り

職場には必ずと言っていいほど合わない人や苦手な上司がいるものですが、
そんな上司や同僚との縁切りのおまじないです。

なんでもいいので、10枚の紙とボールペンを用意して、
10枚すべてに相手の名前を書きます。

1裏表を交互合わせて、
1日目に左上、2日目に右上、3日目に左下、4日目に右下の順にホチキスで留めていきます。

5日目に、名前を書いたときに使ったペンで、髪の真ん中に穴を空けます。
最後に、名前がわからなくなるまで細かく切り刻んでおまじないは完了です。

おまじないをしているところは、絶対に誰にも見られないように注意してくださいね。

嫌いな友人との縁切り

自分をいじめてきた相手やどうしても許せない相手との縁切りのおまじないです。

紙とボールペン、ハサミ、ボンドを用意します。

紙に相手の名前を書いて、ハサミで名前が読めなくなるまで粉々に切り刻みます。

最後に、刻んだ紙をボンドでまとめて、おまじないが完了します。

強力なおまじないなので、行動に移す前にはよく考えて。
一時の気持ちで衝動的におまじないをして、後悔することがないようにしましょう。

しつこい元恋人との縁切り

別れたのにしつこくしてくる元恋人の存在で困っている人のためのおまじないです。

粗塩とお皿、トイレットペーパーを用意して、トイレに粗塩を乗せたお皿を置きます。

次に、ちぎったトイレットペーパーに元恋人の名前をフルネームで書いて、

「この人とは別れます」と唱えて水に流します。

同じことを1週間続けると効果がアップします。

悩みの種の姑との縁切り

いじわるな姑の存在にストレスを感じている人へ。

姑がひとりで写っている写真を用意します。
みんなで写っている物しか用意できなければ、スマホでトリミングをして姑の部分だけ切り取ります。

写真を用意したら、姑の下の名前のひらがなの数だけなるべく綺麗に写真を折ります。
このとき、顔が写っている面は内側にします。

そのあと、写真を手で握りしめて、「私はあなたと縁を切ります。」と3回唱えます。

最後は、写真を細かく切り刻んで処分しましょう。

最初から最後まで誰にも見つからないようにすることを忘れないでくださいね。

いまの環境との縁切り

悩み事があって、いまの環境を変えたいと思っているあなたへのおまじないです^^

つらいことや悩み事をトイレットペーパーに書いて、
塩をひとつまみ包んでトイレに流すだけなんですが、これが効果があると評判です。

注意してほしいのは、「~~が叶いますように。」という願い事を書くのではなくて、
「~~できない。」とか、「~~がつらい。」という悩み事を書きます。

悩み事を消し去るイメージで、ネガティブな気持ちをトイレで水に流してしまいましょう。

まとめ

以上、縁切りのおまじないのご紹介でした。

縁切りのおまじないで大切なことは、どのおまじないも呪いをかけてはいけない、ということです。

相手の不幸や呪いの気持ちを持つのではなく、縁を切ることだけを念じないといけません。

ストレスは時に性格まで変えてしまいます…

嫌な人間関係や、悩み事から解放されて、穏やかな毎日を過ごせるといいですね^^