家事

ココアパウダーと純ココアの違いは?それぞれ代用は出来る?

ココアパウダーと純ココア、違いは何だと思いますか?

お菓子作りで必要だけど、ココアパウダーが売り切れ、でも純ココアならある!なんて時に知りたい情報です。

今回は、ココアパウダーと純ココアの違いについてご紹介していきます^^

スポンサーリンク

ココアパウダーと純ココアの違い

結論から言うと、ココアパウダーと純ココアは、同じものです!

強いて言えば、ココアパウダーはお菓子作りで使うもの、純ココアは飲み物としてのイメージがあるでしょうか。

というのも、森永製菓から販売されている「純ココア」が飲み物のコーナーに置いてあるから、というのが理由のようです。

2つの呼び方があるだけで、中身は同じものなので、純ココアという商品の原材料の欄にもココアパウダーと記載されています。

スポンサーリンク

ココアパウダーと純ココアはそれぞれ代用はできる?

ココアパウダーと純ココアは、さきほどご紹介した通り、呼び方が違うだけで同じものでした。

純ココアも、商品説明欄にて「お菓子作りや料理にも」と紹介されています♪

純ココアも甘みはなく、舐めるととても苦い味がします。

なので、それぞれ代用が可能です(*^^*)

 

ちなみに、ココアパウダーには2つの製法があって、それぞれ特徴に違いがあります。

製法の名前は、

ブロマプロセス

ダッチプロセス

といいます。

 

ブロマプロセスは、赤みがあって香りが強く、苦味と酸味があります。

脂肪分や糖分が多いお菓子で、チョコレートブラウニーなどに使うのが良いです♪

ダッチプロセスは、チョコレート色をしていて滑らかさがあるのが特徴です。

こちらはアイスクリームや焼き菓子、ホットチョコレートに向いています^^

ココアパウダーや純ココアが余ってしまった時の使い道

お菓子作りで使ったココアパウダーって、余ってしまいがちです。

我が家では、バレンタインで生チョコを作って、あとはそのまま、なんてことに…最終的には捨ててしまって、もったいないことをしてしまいました(´・ω・`)

ここでは、ココアパウダーの使い道をご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね♪

ココアプリン

お菓子作りって、材料が多くて…という人でも、プリンなら材料も少なく作れるのでおすすめです♪

作り方:https://cookpad.com/recipe/5054661

きな粉ココアフレンチトースト

きな粉はなくても、ココアパウダーだけでも美味しそうです!

作り方:https://cookpad.com/recipe/5027026

おからガトーショコラ

おからでヘルシーに、ガトーショコラはいかがですか^^?

作り方:https://cookpad.com/recipe/5060073

パウンドケーキ

マーブルに仕上げると見た目も◎です。

作り方:https://cookpad.com/recipe/5044666

パンケーキ

少し前から流行っているパンケーキのアレンジにも♪

作り方:https://cookpad.com/recipe/5059947

まとめ

以上、ココアパウダーと純ココアの違いや、余った時の使い道をご紹介しました♪

ココアパウダーと純ココアは、名前は違えど同じものです。
代用も可能で、ココアやいろんなお菓子作りにも使えます♪

健康にも効果があることで注目されているココア、お家に余っているなら、是非お菓子作りにプラスしてみてください♪