重曹

頑固な汚れは重曹とクエン酸でスッキリ!オーブンレンジの庫内をキレイにする掃除方法

お料理に大活躍するオーブンレンジ!
でもよ~く見てみると結構汚れが・・・

そんな経験はありませんか?
水拭きしてもなんだか油っぽい。
臭いがなかなか取れない。

そんなオーブンレンジのお掃除の悩みを徹底解決します。

スポンサーリンク

庫内の掃除に向いている洗剤と価格

お財布に優しい「重曹」

みなさんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
実は重曹は油汚れにとっても強いのです。

重曹は最近では100円ショップでも手に入りますので
お財布にもとっても優しいのです。

 

臭い、水垢には「クエン酸入りスプレー」

クエン酸を使うと消臭、除菌、水垢に効果があります。
庫内の臭い気になりますよね?

クエン酸入りの洗剤スプレーで爽やかな香りに変身させちゃいましょう。

 

こちらのクエン酸入りスプレーも
最近では100円ショップでも購入できます。

粉状のクエン酸を買えば
自宅で簡単にクエン酸水を作ることも可能です。

スポンサーリンク

庫内の掃除方法

では、さっそく庫内の掃除方法をご紹介していこうと思います。

まず「重曹」

なぜ「重曹」が油汚れに強いのか・・・
みなさんご存じですか?

油汚れは酸性の汚れとも言われています。
酸性の汚れを落とすためにはアルカリ性の洗剤で中和し
汚れを落とすことで効果が得られます。

「重曹」はそのアルカリ性洗剤の役割を果たしてくれるというわけなのです。
汚れを中和、分解させることで綺麗になっていくのですね。

では、「重曹」の使い方をご紹介います。

「重曹水」「ペースト状の重曹」2種類で徹底洗浄させていきます!!
「重曹水」は重曹と水を1:1の割合で混ぜ合わせます。
「ペースト状の重曹」は重曹の割合を増やしペースト状にしてください。

これらをオーブンレンジ内であたためます。
油汚れですので、お湯で洗浄した方が洗浄スピード、効果ともに早いです。

あたためた「重曹水」でオーブンレンジ内をしっかり拭いていきます。
汚れの多いところに関しては「ペースト状の重曹」でしっかり拭きとってください。

驚くほど汚れがごっそり取れること間違いなしです。

続いて仕上げは臭いのもとから除去!「クエン酸入りスプレー」

先ほどの重曹の逆の働き、
クエン酸は水垢などのアルカリ性の汚れを落としてくれる効果があります。

クエン酸入りのスプレーで拭きあげることで
水垢や臭いの原因をしっかり取り除いてくれます。
粉状のクエン酸と水を混ぜて自分で作ることも可能です。

また、クエン酸と言えば、レモンやオレンジを想像する方もいるかと思います。

果物のレモンやオレンジの皮をオーブンレンジであたためるたけで
庫内の臭いが爽やかになるので、
果物を食べた際には皮を捨てずにぜひ試してみてください。

 

汚れはそのままにすればするほど取りにくくなります。

科学の力で汚れを落とす!!自由研究のようですが、
工夫次第でお金もかけずに簡単にお掃除することができます。

ぜひいつもの掃除に
科学の力をプラスして楽しくお掃除してみてください。