引っ越し

マンションの引越し挨拶、手土産は何が良い?管理人には?

大学進学や異動などでマンションを引越すときには、
今まで住んでいたところと、これから住むところのみなさんに
ご挨拶をして回らないといけませんね。

最近ではご近所付き合いをしない人が増えてきてはいますが、
何かあった時に頼りになるのはやっぱりご近所のみなさん。

しっかりご挨拶を済ませておきたいものです♪

ということで今回は、
マンションの引越しの挨拶や手土産についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

マンションの引っ越しのあいさつに手土産は何が良い?

マンションの引越しの挨拶に行くときには、手土産を持って行くことが多いです^^

値段の相場は500~1000円程度と安め。

これには、“初対面の相手から高価な物をもらうと相手に気を遣わせてしまうから”
という理由があります。

なにかちょっとしたものをプチギフトにして持っていきましょう♪

引越しの挨拶の手土産として人気なのは、

・お菓子

・洗剤

・タオル

などです。

 

お菓子など、口にするものであれば賞味期限が長い物を選んだ方が良いですね。
相手の世帯数がわからないときには、何人かで食べられる物にしましょう(*^^*)

お菓子は、出身地の名物で話しがはずんだ!という声も^^

洗剤は人によって使うブランドを決めている人がいたり、
「タオルはあんまり嬉しくない…」という人もいました。

受け取る側からすると、“消耗品の方がありがたい”という声が多かったですよ^^

他に手土産としては、

・ラップとキッチンペーパーの詰め合わせ

・お茶

・ゴミ袋

・箱ティッシュ

などが選ばれていました。

 

また、手土産にはのしをつけます。

「ご挨拶」と手土産にはのしをつけます。

住んでいたところの方には「御礼」を。
これから住むところの方には「ご挨拶」と書いて、下に自分の苗字を書きます。

スポンサーリンク

マンションの引っ越しのあいさつはどこまで?

マンションの引越しの挨拶ですが、
これまで住んでいたところとこれから住むところ、両方にするのがベストです。

引越し先では上下左右の部屋の方にしましょう。

特に下の階の方には、足音や生活音でご迷惑をかけてしまうことを
先に謝っておくといいですよ(*^^*)

 

ただし例外がありまして、女性の一人暮らしの場合は注意が必要です!

女性の一人暮らしではストーカーなど事件に巻き込まれるリスクが
高まるので、挨拶は控えておくことも多いです。

マンションの管理人にも手土産は必要?

マンションの管理人さんへのご挨拶は、
「特に必要ではない」という意見が多かったです。

ただ、住んでいく上でなにかとお世話になる人ですからね。

ご挨拶で手土産を持っていくときには1000円程度の物を選びましょう。
ご近所さんへの手土産よりも少し値段を上げます。

・紅茶、コーヒー、お茶

・お菓子

など、こちらも消耗品にしておきます^^

まとめ

以上、マンションの引越しの挨拶や手土産についてご紹介しました。

都市部では特にご近所付き合いが減ってきていますね。

どんな人が住んでいるのか知っておいた方が自分も安心できる
という意味でも引越しの時にはご挨拶をしておくと良いですね(*^^*)