結婚

挙式のウェディングブーケ、白以外って非常識?

ウエディングブーケは花嫁のコーディネートに華やかさをプラスする重要なアイテムなので
形や色にこだわる方も多いのではないでしょうか??

ドレスの色に合わせたり、
好きな花や形に合わせてオーダーメイドするのも流行っています。

ブーケをドライフラワーにしたり、ブリザーブドで作ると
式が終わった後も花と共に思い出を楽しむ花嫁さんも多いですよね♪

でもウエディングブーケと言えば清楚な『白』をイメージしますが、
好きな色のブーケを作りたいと思う花嫁もいるのではないでしょうか??

そんな時、白以外を選択することはできるのでしょうか??

スポンサーリンク

挙式のウェディングブーケは白以外でもアリ?

ウエディングブーケは白のウエディングドレスに合わせて持つものなので、
色もドレスに合わせて白いブーケを持つことが一般的です。

ですが中には、
赤やピンクなど色のついたブーケを持ちたいと思っている方もいるはずです。

白以外のブーケを持つのはアリなのでしょうか??

 

結論から言うと『アリ』です!

 

白のブーケは純潔を表す色として挙式で使われることが一般的ではありますが、
『必ず白でなければいけない』というようなルールがあるわけではありません。

実際にわたしも結婚式の時には、
淡いピンクとグリーンでブーケを作ってもらいました!

わたしが打合せをした中では
最近は逆に白のブーケを持つ花嫁が少なく、
カラフルな花のブーケやグリーンがメインとなるブーケ、
ドライフラワーで作ったアンティークなブーケまで様々でした!

もちろん、白いブーケを持つ花嫁もいますが、
ご自分の好きな色や花で作ってもらうという方が最近では増えているんだそうです^^

 

ただ、やはりメインはドレスなので
ドレスよりも目立つブーケは逆に浮いてしまうので
できれば淡い色を選択するほうがバランスがいいと思います♪

どうしても色のついたブーケを持ちたいという方は、
お色直しの際に選ぶと良さそうですね!^^

スポンサーリンク

挙式のブーケを白以外にした花嫁さんの声

実際にわたしも白以外のブーケを作ってもらったのですが、
他にも同じような意見を集めてみました^^

『白以外のブーケでもいいのかな?』と不安に思っている方がいれば
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

・カクテルドレスが赤だったので、ウエディングドレスの時と両方で持てるように
ピンク系のブーケを選びました。
淡いピンクだったので、ウエディングドレスには少し色味が足される程度、
カクテルドレスの時はさらに華やかになりました!
プランナーさんも、好きな色で作るのが一番だとおっしゃっていましたよ^^

 

・個人的にブルーが好きなのですが、なかなかブルーの花はないので
ドレスでブルーを選び、ブーケは白と黄色で作ってもらいました。
好きな色で選ぶには難しい場合もあるので、
ドレスに合わせて作るのが無難でいいかなと思います♪

 

・わたしは式のテーマを『アンティーク』に設定していたので、
ブーケもドライフラワーを使ってアレンジしました。
生花のような華やかさはないので正直不安でしたが、
他の式と違う印象でよかったという声を周りからいただくことができたので良かったです。
一生に一度なので、自分がやりたいことや好きなものをトコトン詰め込んだほうがいいと思います!

 

・ドレスをシンプルにした分、ブーケは少し派手に作ってもらいました。
やりすぎかな?とも思いましたが、ドレスによく映えてよかったかなと私自身は思っています。
後で両親に感想を聞いたところ、ドレスやムービー、演出などに目が行っていたので
ブーケまでは見ていなかったとのこと(笑)
真剣に悩んだ割には意外と周りは見ていないのかも?と思いました。
なので自分の好きなものを選んでいいと思います^^

まとめ

いかがでしたでしょうか??^^
結婚式となると決めることが多くてただでさえ頭がいっぱいになってしまいますが、
やはり一生に一度のことなので妥協や後悔はしたくないですよね。

ただやはりバランスは大事。

花嫁さんの声にもあったように、
ブーケに色を付けるのであればドレスはシンプルに、もしくはカクテルドレスの時に色を足すイメージで♪
ドレスが華やかであればパステル系の淡いブーケが合うと思いますよ^^

最近は花の種類もカラーも豊富なので、
もし「こういう風にしたい!」というイメージがあればまずプランナーさんに相談してみるといいでしょう♪