秋のイベント

小学校の運動会の親のマナーが最悪!あなたも気を付けて!

そろそろ運動会のシーズンですが、
かわいい我が子の晴れ舞台とあって張り切っているパパママが多いのではないでしょうか?^^

ですが、我が子を応援したいという気持ちだけが先走って
気付かぬうちに周りが見えなくなっている父母が急増しています。

自分ではそう思っていなくても
周りからしたら『マナー違反』と思われている可能性だってあります。

今回は小学校の運動会でのマナー違反の現状をお伝えします!

スポンサーリンク

最近の小学校の運動会のマナー違反の親の現状

待ちに待った運動会。

子供だけなく親のわたし達も楽しみな日。

張り切って準備するも、その行動って本当に大丈夫ですか??

教育の現場が厳しくなっている現在、
運動会での父母の行動にも厳しい目が光っています。

ご自身の行動はどうか、
ここで一度確認してみましょう!

◆前日から場所取りをする

基本的に場所取りは当日の朝○時~という決まりがあり、
早朝から並ぶ父母が多いですが、
中には前日から場所取りをしている父母もいるようです。

決められた時間外に場所取りをした場合はその場所を撤去するなどの処置を取られ、
結局端の空いている席や立ち見になってしまいます。
必ず時間は守るようにしましょう。

◆場所取りの列に割り込みする

並んでいる列に知り合いがいたからと、
話しかけるふりをして平然と割り込むケースです。
これは明らかなマナー違反で、後ろに並んでいる方からしたら迷惑行為極まりない行動です!

周りが何も言わないからいい、ではなく、
しっかりと順番を守るようにしましょう。

◆場所を占領する

基本的には家族の人数に見合ったシートの大きさが規定とされていますが、
明らかに人数よりも大きいシートを敷いていたり、
中には「○○ちゃんの家族用」などと言って
他の家族の分まで場所を取る父母もいます。

頼まれたからにはしかたないとも思いますが、
朝早くから並んでいる他の方からするとちょっと考え物ですよね。
「自分の家族の場所は自分で確保する」ということを頭に入れておきましょう。

◆視界を遮る

日差しが強いからと日傘をさしたり、
前列なのに折り畳み椅子に座るのも実はマナー違反です。

前列は後列の人のことも考えなければならないので
高さが出るものや視界を遮るものは基本的にNGです。
特に日傘は後列であってもNGとしているところが多いので注意が必要です。

◆立入り禁止区域での撮影

我が子を一番いい場所から撮りたいと思うのはどこのご家庭も一緒。
だからと言って立入り禁止区域に入って撮影するなんてもってのほかです!

撮影可能な場所でも入れ替え制を取っている小学校もあるぐらいなので
他の保護者の方にも配慮しながら撮影するようにしましょう。

◆場違いな装い

運動会なので動きやすい格好、汚れてもいい服装で来る方が多いですが、
中にはスカートにハイヒールといった場違いな格好で来る保護者もいます。

汚れたら困るからと後片付けもせずにさっさと帰ってしまったり、
常識がないと思われる行動はとても目立つので注意が必要です。

◆駐輪/駐車違反

基本的に当日は車や自転車での来場を控えるように通達されているはずですが、
中には車で来たり、近くの道路や公園に無断駐車して来る保護者もいます。

自分が良ければそれでいいのか、ということをもう一度考えるようにしましょう。

◆自分の子供の出番以外に騒ぐ

我が子の活躍の時は応援や撮影に必死なのはわかりますが、
出番以外に騒いだり、ママ友と大声で笑ったりするのはマナー違反です。
自分が同じことをされたらどう思うのかを考える必要があります。

スポンサーリンク

運動会は授業の一環!マナー違反は子供に恥をかかせる!

ご紹介したマナー違反は毎年どこの運動会でも見かける言動です。

もしかしたら自分もしてしまっていたかも・・・と思った方も中にはいるかもしれません。

 

ですが、
親の行動はすべて子供へと影響されます。

子供からしても、自分の親が注意を受けていたなんて聞いたら恥ずかしいに決まっています。

そこで終わればいいのですが、
厄介なのはそこからママ友間のトラブルやいじめにつながりかねないこと。

たった一つの不注意が引き金となって
後々の問題に発展することだって考えられないご時世ではないのです。

そういったトラブルを未然に防ぐために、
小学校では運動会後に反省会や意見を集めて
来期以降のルールの改正やマナーの見直しにつなげています。

ルールやマナーが増えれば増えるほど拘束されることも多く
自由に行動できなくなり、益々肩身が狭くなる・・・
結局は自分のところへ返ってくるんですよね。

何も問題が起きないようにするには、
まずはわたし達親の行動を見直すところからです!

子供に恥をかかせないよう、しっかりとルールやマナーは守るようにしましょう^^

まとめ

年に一度の楽しみな運動会。
マナー違反をする保護者のせいで楽しめなかったでは、もう取り返しがつきません。
今年の子供の成長は来年にはもう見られないからです。

ですが、もしかすると自分自身も周りに迷惑をかけている可能性だってあります。
ご自身の行動がどうだったか、今一度確認し、
今年は楽しい運動会にしてくださいね♪