美容

安い日焼け止めと高い日焼け止めの違いって何?

日焼け止めを選ぶ時、
みなさんは何を基準に選んでいますか??

価格?SPF値?

ドラッグストアに行くと様々な種類の日焼け止めが置いてありますが、
安いものから高価なものまであって
選ぶのにとても時間がかかることもありますよね。

 

「日焼けしにくいもの!」という基準で選ぶと
SPF値に目が行きがちですが、
単純にその選び方では間違っている場合があります。

安い日焼け止めと高い日焼け止めにはどんな違いがあるのか

分かりやすくご紹介しますね!^^

スポンサーリンク

安い日焼け止めと高い日焼け止めの違い


日焼け止めといえば数百円で買えるイメージですが、
最近では100円ショップでも買えたり、
大手化粧メーカーが高級な日焼け止めを発売したりと
種類も様々です。

「安いから効果がないのでは?」

「高いから効果があるはず!」

いいえ、価格の違いにはこんなものがありました!!

 

日焼け止めの成分で基準になるものに
『SPF値』『PA値』があります。

◆SPF値

UV-B(紫外線B波)を防止する数値。
紫外線を浴びてから日焼けしてしまうまでにかかる時間は人それぞれなのですが、
それを何倍遅らせることができるかがわかる数値です。

SPF30であれば30倍、SPF50であれば50倍です。

◆PA値

UV-A(紫外線A波)を防止するパワー
紫外線A波は浴びすぎるとシワやたるみの原因となります。
「+」が多ければ多いほど効果が高いです。

 

要するに値段ではなく、
『SPF値』と『PA値』を比較すれば
それぞれの日焼け止めの違いがわかるというわけです^^

 

ですが、
これらの表記されている数値やパワーの効果を発揮するためには
適正量を使用しなければ意味がありません。

例えば乳液タイプであれば適正量は500円玉大です。

実際に使ってみるとわかりますが、かなり多く感じると思います。
つまり日焼け止めを使用している人の半数以上が
適正量を使用できていないということになります。

日焼け止めのタイプによって適正量は異なるので
パッケージの裏をよく読んでみましょう!

もったいないと感じるかもしれませんが、
お肌を守るためにしっかりと量を守って使いましょう^^

 

『SPF値』と『PA値』は価格の差に関係ないことがわかりましたが、
ではその差は他に何が原因となっているのでしょうか??

それは『美容成分が入っているか、いないか』です。

 

例えば100円ショップの日焼け止めであれば
含まれる成分は水/グリセリン/シンクロメチコン/防腐剤…etcがあります。

一方、価格の高い日焼け止めは上記の成分のほかに
イルミネイティングコンプレックス/ハイビス花エキスなどの
保湿やエイジングケア効果が期待できる成分が入っています。

 

スキンケアまで一緒にできるというのが価格の差ということです^^

お使いの日焼け止めにどんな成分が入っているか、
また美容成分の有無はパッケージの裏やサイト上に細かく書いている場合が多いので
一度チェックしてみるといいですね♪

スポンサーリンク

安いお手頃価格の日焼け止めのオススメ商品

とは言え、
安くていい日焼け止めがあればそれに越したことはないですよね!^^

お手頃価格で買える日焼け止めのオススメ商品をご紹介します!

 

◆ビオレ さらさらUV アクアリッチ美白エッセンス

UV効果のほかに美白までしてくれる、スキンケアも兼ねた日焼け止めです^^
塗った直後もみずみずしくうるおいがあります♪

 

◆ビオレ さらさらUV パーフェクトミルク

ウォータープルーフなので汗や水にも強く、効果が長時間続きます。
肌馴染みもよく、白浮きしないのが人気♪

 

◆ニベア サンプロテクトウォータージェル

ポンプ式で使いやすく、大容量なので全身に使えます^^
SPF50でも肌に負担がかかりにくいので使いやすいです!

 

◆ユースキンS ミッフィークリーム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースキンS ミッフィー クリーム(35g)【ユースキンS】
価格:494円(税込、送料別) (2018/2/4時点)

「しその葉」から抽出した天然保湿成分を配合。
無香料/無着色/弱酸性/アルコールフリーなので、
敏感肌や子供にもオススメ☆

 

◆専科 ミネラルWUVジェル

ミネラルウォーターから作るという新発想の日焼け止め。
みずみずしく肌馴染みがよく、
強い紫外線もしっかりブロックしてくれるのでレジャーなどにもオススメ☆

ちょっとリッチな日焼け止めのオススメ商品


プチプラで買える日焼け止めももちろんいいですが、
少しリッチな日焼け止めもやはり気になりますよね(*^0^*)

「せっかく買ったのに肌に合わなかった・・・」
なんてことのないように
こちらもオススメをご紹介したいと思います!^^

 

◆ALLIE エクストラUVジェル

ウォータープルーフなのでレジャーやビーチでも大活躍!
ジェルタイプなのでとても塗りやすく、ボディソープなどで簡単に洗い流すことができます♪

 

◆ipsa プロテクターサンシールド

さらりとしたリキッドで使い心地がよく、
肌にスーッと溶け込んでいきます。
洗顔料で落とせるのも人気の理由です^^

 

◆雪肌精 サンプロテクトエッセンスジェル

ハトムギエキスが配合されているため、
日焼け防止のほか、肌荒れやくすみも防いでくれます^^
みずみずしい使用感と香りが人気です☆

 

◆アクセーヌ スーパーサンシールド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アクセーヌ スーパーサンシールドEX SPF50+ PA++++ 22g
価格:4115円(税込、送料無料) (2018/2/4時点)

高い紫外線防止効果なのに肌への圧迫感がなく自然につけられます。
ベースメイクとしても使え、もちもちのお肌を実感できます♪
ノンケミカルで肌への刺激も軽減☆

 

◆アネッサ パーフェクトUVリキッド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂 アネッサ パーフェクトUVリキッドN オークル10
価格:2488円(税込、送料別) (2018/2/4時点)

独自の処方で紫外線から肌を守る膜を作り、
高い紫外線予防効果があります^^
重たくなく伸びもいいのでさらりとつけることができます♪

まとめ

日焼け止めを塗るのは夏だけ!と思っている方も多いと思いますが、
実は季節に関係なく付けた方がいいのをご存知でしょうか?

紫外線は目に見えないので、
知らず知らずの間にシミやくすみの原因を作ってしまっているんですよ!

紫外線の強い夏が来る前に、
ご自身に合った日焼け止めを探してみましょうね!( ^^ )