未分類

みさき公園の混雑回避術!割引チケットの入手方法は?

みさき公園は、動物園や遊園地の両方が楽しめる複合施設です。

イルカショーもリズミカルに演技するイルカがとっても可愛いですよ!

 

そんな魅力満載のみさき公園、どうせなら、お得に楽しみたいですよね。

お得な情報をご紹介します。

スポンサーリンク

みさき公園、なるべく混雑を避けるのに最適な時は?

みさき公園が最も混雑するのが、春休み、GW、夏休み、シルバーウィークですね。

特に夏休みになるとプールが開催されるので大人気です。

 

みさき公園のプールは子供も楽しめますが、スライダーの距離が長くて大人もとっても楽しめます。

混雑が予想されるので時間に余裕を持っていくことをお勧めします。

 

筆者は年に何度かみさき公園に行っています。

その感想としては、上記を除けば休日でもスムーズに遊べるとは思います。

 

平日だと、のんびりと園を楽しめることが出来ます。

みさき公園でよく見る光景は、ママ達が芝生でお弁当を広げてピクニックを楽しんでいる姿です。

エントランス前の芝生ではきりんやシマウマなどの動物を見ながらのんびりと出来るので子供も楽しめてママ同士も会話が弾みます。

スポンサーリンク

みさき公園の割引チケットを手に入れる方法

通常料金

入場プールセット券

大人(中学生以上)     2100円
学生割引・シルバー割引  1500円
子供(3歳~小学生)    1200円

入園料

大人(中学生以上)     1350円
学生割引・シルバー割引  950円
子供(3歳~小学生)     700円

みさき公園の入場料の割引チケットを手に入れる方法をご紹介します。

  • 南海電車・バスの定期券、ミナピタカードをみさき公園で提示。5名まで約二割引き
  • 団体割引 20名3割引き、100名4割引き、200名5割引き
  • 前売り割引入園券 アンスリー(コンビニ)のレジにて販売。事前購入にて2割引き
  • コンビニの電子端末で前売り券を購入(JTB) ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップの電子端末で事前購入。2割引き。
  • JAF会員の方。(日本自動車連盟)大人も子供も2割引き。

 

また、年会入園券が3100円と高くないので、年3回も行けば元が取れます。

これが一番お得かもしれません。

みさき公園の駐車場料金を無料化する裏技がある?

みさき公園にはすぐ近くに駐車場があります。普通車1200円で駐車することが出来ます。

近くの駐車場に停めることはラクチンですが、駐車場を無料化する裏技があります!

公式HPにも載っていますが、どうせなら、お得に行きたいという方にはお勧めです。

パーク&ライト

駅周辺の駐車場に停めて、電車に乗り換えて来場する方法です。

※対象の駐車場に駐車し、南海電車に乗ってみさき公園へ。

みさき公園にて駐車券を提示し、割引を受けてください。

サービスセンターにて受付しています。

 

最大24時間の料金が当日一回無料になります。

以下の駐車場が対象です。

※堺駅「プラットプラット駐車場」・岸和田駅「南海パーキング岸和田駅」・樽井駅「南海パーキング樽井駅前」にてサービスを実施しています。

みさき公園のイルカショーの魅力!

イルカショーが見れる会場には料金は500円かかります。

みさき公園のイルカショーはそれほど会場が大きくはありません。

 

しかし、その分イルカとの距離が近くて、イルカの動きの凄さがよく分かり、子供も大喜びで夢中になります。

近い分、会場一体感がでるのが魅力的ですよ!

 

また、大阪湾が一望できてロケーションも最高です。

イルカショーは、一年に何度かショーの構成が変わるので、何度行っても楽しめます。

 

イルカショーをみた後は、会場の隣にあるアシカ舎、ペンギン舎があるので、海の可愛い生き物を楽しめます。

まとめ

沢山観て遊べるみさき公園は、子供に大人気。

電車の乗り換えは面倒くさいかもしれませんが、子供は電車が大好きなので電車に乗れる!と楽しんでくれるかもしれません。

楽しんでくれたら駐車場をお得に出来、一石二鳥ですね。

 

割引など上手に使ってお得に楽しんでください。