天候

雪かきのタイミングは何センチから?どれぐらい積もったらするべき?

今年は普段あまり雪が降らない地域にも、積もるほど雪が降りましたね。

玄関にも、車の上にもたくさんの雪が積もっていて、
「雪かきしないと!」と思ったけれど、雪に慣れていないし、

「雪かきのタイミングって?」

「雪かきって何が必要なの?」

という疑問がたくさん出てきますよね。

 

今回は、そんな雪かきについて、そのタイミングや必要な道具について
ご紹介していきます(*^^*)

スポンサーリンク

雪かきをするタイミングは?何センチ積もったらするもの?

雪って、家の中から見る分には柔らかそうで、振っている姿も綺麗なんですけど、
仕事や通学の時には厄介な存在になってきますよね。

北海道など、よく雪が降る地域では
「何センチ以上雪が積もったら除雪車が出動する」という決まりが
市町村によって決められています。

 

でも、個人などそういう決まりのないところでは、
雪かきのタイミングは人によって違ってくるのが正直なところです。

1cmでもこまめに雪かきをする人もいれば、
30cmも積もっても放ったらかしたままな人もいます。

 

一応、雪かきを始める積雪の目安としては10cm程度。

足元が埋まってしまうくらい積もっていたら雪かきをしておくと安心ですね。

 

雪かきを始める時間のタイミングとしては、

 

・雪が降り終わってから

・時間の余裕のあるとき

 

にすると良いです(*^^*)

おすすめは雪が降り終わった早朝です(*^^*)

雪が降り終わっていれば、それ以上雪が積もる心配もないですし、
雪が解ける前なのでおすすめです。

雪は解けると重たくなるので、溶ける前に済ませておきたいところですね。

早朝であれば人通りも車の通りも少ないので雪かきもやりやすいです◎

 

時間に余裕のあるときというのは、
ササッと済ませるつもりでも、慣れていないと時間がかかってしまうし、
雪かきすると確実と言っていいほど汚れるからです…!

スポンサーリンク

雪かきするのに必要な道具はコレだ!

雪かきのタイミングが分かったところで、次は必要な道具のご紹介です(*^^*)

雪かきに必要な道具は、

 

1 長靴

2 防水の手袋

3 タオル

4 レインコート、または汚れても良い服

5 スコップ

6 ほうき

 

長靴や手袋は、しもやけ防止のためですね(*^^*)
素手で雪かきすると、すぐにしもやけになります!

また、雪かきを始めると、最初は寒いのですが、
だんだん汗をかくほど熱くなってきますので、首にタオルを巻いておくと便利です♪

スコップは、ない時にはちりとりでも代用できますよ^^

軽い雪や車の雪かき用にプラスチック製スコップ、
地面に積もった固く重たい雪かき用に剣先スコップがあると便利です(*^^*)

ほうきは少なめの雪を掃くときに使えます。

まとめ

以上、雪かきのタイミングや必要な道具についてご紹介しました。

放ったらかしてどんどん積もっていくと雪が凍ってしまっても大変ですし、
10cmくらい積もっていたら雪かきをして歩きやすくしておきましょう(*^^*)

普段雪が降らない地域の方は、是非参考にしてみてくださいね^^

 

車の雪かきで傷はつくもの?傷つけずにササッと雪かきする方法 | みんなの知恵袋
あまり雪が降らない地域でも、 時にはびっくりするくらい雪が積もることがあります。 通勤や通学で車を使っている人は、雪かきが必須になるわけですが… 雪かきに慣れていないと、 車のボディやガラスに傷をつけてしまうこともあります。 「傷をつけないように雪かきをする方法はないのかな?」 ということで、今回は車の雪かきについてご紹介していきます(*^^*) 車の雪かきで傷つくことはある? 車の雪かきで傷をつけてしまうことはよくあることです。 フロントガラスや塗装部分など、 愛車に傷をつけてしまった人も多いですよ~。 その原因は何かというと、 車についていた砂や泥などの汚れが原因になることもあります。 雪かきで雪を動かしたときに、砂や泥が一緒に動くことで車に傷がついてしまいます。 また、雪かきの道具に金属製のスコップなんかを使うと 直接車にあてて傷をつけてしまうことがあります。 傷つけずに雪かきする方法! 大事な愛車に傷をつけてしまわないためにも、 傷つけずに雪かきをするポイントを抑えておきましょう(*^^*) ワイパーはあげておく 雪が降りそうな夜は、車から降りてお家に入る前に ワイパーを上げておきましょう。 その方が、次の日の雪かきがやりやすくなります^^ 洗車をしておく 先にもお話したように、車の汚れが傷の原因になってしまうので、 雪が車に積もる前に洗車して汚れを落としておくと、 次の日の雪かき中の傷対策になります。 プラスチック製かゴム製の道具を使う 使う道具ですが、金属は避けます。 プラスチック製のスコップやゴム製のブラシを使いましょう。 100均にも売られていますし、 ゴムベラとブラシが一緒になっている雪かき用のブラシもあります^^ 車 雪かき 凍結防止 フロントガラス スノーブラシ 伸縮可能 除雪用具 車載/普通車 自動車 カー用品グッズ・パーツ/車用品 価格:1280円(税込、送料別) (2018/1/31時点) また、ガラスに凍り付いた雪を解かす、 解氷スプレーという便利な商品もありますよ(*^^*) これは我が家も冬場の朝に大活躍しています! 超強力解氷スプレー アイスオフ 420ml NO2155 呉(KURE)【あす楽対応】【注目商品】 価格:302円(税込、送料別) (2018/1/31時点)
マンションやアパートの雪かきは誰の仕事?管理人の仕事なのか? | みんなの知恵袋
普段雪が降らない地域で雪が積もるほど振ると、かなりのダメージがありますよね。 慣れない雪かきも大変です。 マンションやアパートに住んでいる人は、『雪かきは誰がすべきか』という 問題が出てくることもあります。 今回は、マンションやアパートの雪かきについて、 誰がすべきなのか、ネットでの意見などをご紹介していきます。 雪が降った時のマンションやアパートの雪かきは誰がやる?管理人任せ? マンションやアパートでは、誰が雪かきをすべきか、という問題についてですが、 アパートやマンションの管理会社が除雪をするところもあれば、 住んでいる人がするところ、どちらもあります。 ただし、都内など、普段雪が降らない地域では、 雪かきの業務というのが管理会社での業務には含まれていないこともあります。 なので、基本的には住んでいる人たちで雪かきを行います。 アパート、マンションの雪かきは誰がやる?世の人の声集めました! 普段雪が降らない地域の雪かき問題、 調べてみるとこれがけっこう難しい問題のようで… 住んでいる人たち同士、ルール作りができていて、 協力してできれば気持ちもよく終われるのですが そうもいかないところも多いことがわかりました。 ネットで見かけた意見をご紹介していきますね。 あの人はやっているのに、あの人はやらない 雪かきをしない人たちの中には、こういう人たちがいました。 ・管理費を払っているのだから、自分の仕事ではない。 ・妊娠中・高齢者・怪我をしていてる、などの理由で、したいけれどできない。 それぞれ理由があるにしろ、する人としない人がいると 押し付けられているような嫌な気持ちになってしまう人もいます。 自分の駐車場周りだけは自分たちでする 車が出られないと困るので、自分たちの車の周りだけ雪をどけています、とのこと。 この意見の人が一番多かったです。 やっぱり、自分の身の周りのことは自分でできることが一番いいですよね。 みんなが通る場所は誰がやる? アパートの入り口付近など、みんなが通るのに雪をどけないといけない場所は、 時間もあって体力もある人の中で良心のある方がやってくれているところが多かったです。 ただし、お礼を言ってもらえるとは限りません。 中には隠れるようにして声をかけない人もいるようで、 そのことで嫌な気持ちになった人もいましたが、