未分類

お通夜だけど数珠を持っていない!これってマナー違反?

思いもよらない時に入ってくる訃報の知らせ。

バタバタと準備をして会場に着いたとき
「数珠を忘れた!!」という経験のある方も多いと思います。

また若い世代の方だと
まだ自分の数珠を持っていないという方もいるのではないでしょうか??

 

お通夜に参列する場合、
数珠がないのはマナー違反になるのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

お通夜で数珠はなくてもいい?

急なお通夜への参列。

服装、お香典などを準備していざ会場に着くと数珠がない・・・

一気に不安な気持ちになってしまいますが、
数珠がなくてもマナー違反にはならないのでしょうか?

 

昔は数珠がないと「仏を鷲掴みにするのと同じ行為だ」という方もいたそうですが、
数珠を忘れたからと言って通夜や葬儀に参列できないことはありませんし、
数珠がないからと言ってマナー違反だと言われることもありません。

大切なのは故人を悼んでいるかという気持ちです。

 

数珠は人と貸し借りができないものなので
まだ自分の数珠を持っていなくて不安だという方は、今のうちに一つ買っておくのもいいと思います。

そして、もしもの時のために常にバッグの中に入れて持っておきましょう。

 

「普段から持ち歩いていいの?」
「縁起が悪いのでは?」

と思う方もいるかもしれませんがこれはまったく逆で、
数珠はその持ち主の分身でお守りとされています。

 

ですから特別な日にだけ持つのではなく
普段から持ちあるいてもいいものなのです。

最悪、平服だった時も数珠さえあれば形になることもあります(^^;)

 

ご自分用の数珠を購入したら、
小さめの巾着などに入れて持ち歩くようにするといいですね。

スポンサーリンク

お葬式、お通夜の数珠はどこで買う?

とは言え、やはり通夜に参列するからには
数珠を持っていたいという方もいると思います。

急な訃報な場合、数珠を忘れてしまった場合は
どこで購入できるのでしょうか??

 

数珠は仏具店のほか、以下のお店でも購入することができます。

  • 百貨店
  • 紳士服専門店(AOKI/はるやまetc)
  • 大型ショッピングセンター
  • ホームセンター
  • 100均
  • コンビニ

近場にこういったお店がある場合は
購入してから向かうといいでしょう。

 

また最近では葬儀を行う式場でも用意している場合があります。

お店に寄る時間がない場合は
事前に式場に問い合わせてみるといいでしょう。

 

100均やコンビニにも置いてありますがあまりオススメはできません(^^;)

やはり故人を思うと、
こういった安上がりな数珠を持っていく方が失礼にあたると思うからです。

 

どうしてもという場合やその日だけという場合ならいいですが、
できれば専門店で購入した方がよさそうですね。

まとめ

数珠がないからと慌てるのではなく
まずは落ち着いて近辺のお店や式場に問い合わせてみるといいでしょう。

 

でも、数珠は必ずなければいけないというものではありません。

どうしても持って行きたいという場合は時間のある際に
専門店などでご自身の分身となる数珠を探してみてくださいね。