健康

アボカドの種茶は妊婦にも効果的?効果効能、副作用は大丈夫?

『森のバター』と言われるアボガドはおいしいだけでなく、
バランスの取れた栄養満点な食材であることはご存知でしょうか??

半分に切って緑色の果肉の部分を食べるのが一般的ですが、
実は種の方が栄養満点なんです!(*^0^*)

栄養満点なアボガドの種は煎じて飲む『種茶』というものが最も有名で、
最近ではダイエットに効果があると
テレビで話題になったほどです!

今回はアボガドの種茶の効果についてご紹介します!( ^0^*)

スポンサーリンク

アボカドの種茶の効果

アボガドの持つアミノ酸は70%が種にあると言われています。

その中でも水溶性の食物繊維がたっぷりと含まれており、
お茶にすることで、
食物繊維を余すことなく摂取することができるんです!

では、お茶にすることで
どのような効果が得られるのでしょうか?

ダイエット効果

種に含まれる水溶性の食物繊維はゼリー状に変化する物質なので、
水よりも断然腹持ちがいいことから、
ダイエット食品として人気が出てきています。

 

間食や食べすぎを防ぎ、
余分な糖質や脂肪を吸着して、
体外に排出してくれる効果もあります!

便秘解消効果

女性の悩みで多い便秘ですが、
種茶には便秘解消効果があります。

 

水溶性の食物繊維が豊富なので、
腸内を刺激し活性化してくれる働きがあります。

食物繊維をエサに腸内のビフィズス菌が活発になり、
腸内環境を整えてくれます。

美肌効果

アボガドに含まれる抗酸化作用は肌の細胞の老化を防いでくれる働きがあります。

 

その他にがん予防効果や、
ニキビやシワのできにくい肌にしてくれます。

スポンサーリンク

アボカドの種茶は妊婦が飲んでも大丈夫なの?

アボガドの種茶が体にいいことはわかりましたが、
もし妊婦だった場合は飲んでも問題はないのでしょうか??

 

妊婦の場合はお茶もカフェインが入っていることから、
飲めるお茶の種類が限定されますよね。

果たしてアボガドの種茶はどうなのでしょうか??

 

アボガドの種茶はカフェインレスなので、
妊婦さんにはオススメの飲み物です!^^

飲むタイミングや飲み方に制限がなく作り方も簡単♪

また、妊婦の悩みの『むくみ』、『便秘』、『貧血』にも効果があります☆

 

その他、妊婦に一番必要な『葉酸』もたっぷり含まれているので、
こんなに妊婦にとって最適な飲み物はないぐらいです!( ^0^*)

作り方もとても簡単ですよ^^

材料

・アボガドの種1個
・水1リットル

作り方

  1. アボガドの種を取り出し、
    1cm幅にスライスする
  2. 水にスライスした種を入れ、
    30分ほど煮出して完成

 

種を切るときは硬いので、
キッチンペーパーなどを敷いた上で切ると
切りやすいですよ^^

作るのがめんどくさい!と言う方は、市販の商品もあります。

 

 

ただ、アボガドは高カロリーなので、
アボガドを食べ過ぎたり、
種茶を飲みすぎると、
妊娠高血圧や妊娠糖尿病になってしまう可能性があるので
注意が必要です!

 

アボガドであれば1日に1/2個
種茶であれば2~3杯ぐらいがベストでしょう^^

まとめ

アボガドの種茶の意外な効果や簡単な作り方がおわかりいただけたでしょうか??^^

種茶は少し苦味があるので、
気になる方はレモンなどを入れると
酸味が効いてよりおいしくなりますよ♪

ぜひ試してみてくださいね^^