ご当地グルメ

横浜のお土産で安い・オシャレなものを探しているならコレ!

横浜のお土産で安くておしゃれな物色々とありすぎて、どれにしたらいいか
悩んでしまいますよね。

でも大丈夫!
横浜で生活している私が、横浜でおすすめのお土産をご紹介します。

 

横浜というと敷居が高そうなイメージがあるかもしれませんが
安いモノもありますので、安心してくださいね。

スポンサーリンク

横浜のお土産で安いものと言えばコレ!

横須賀ベイブリッジサブレ(18枚入りで1080円)

アーモンドの粉が使われていて、なおかつバターもたっぷりと含まれているので
香ばしくていくらでも食べられます。

イラストには、ベイブリッジとそこをくぐる、日本最大の客船として有名な横浜船が描かれています。

 

有名なお菓子なので持って行ってもはずれはないです。

こちらは27枚入りで1620円というのもあります。

横須賀ナポリタンソース(1個で398円)

ナポリタンといえば、横須賀発祥。
パッケージは、子供の髪の毛がパスタに見立てられていて、可愛いデザインとなっています。

 

具材は入っているので、あとはパスタを絡めるだけ!

自宅で簡単に横須賀の味を楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

横浜のお土産でオシャレなものと言えばコレ!

ありあけハーバー(5個入りで891円)

こちらは横浜のお土産で真っ先に思い浮かびますよね。
食べたことないかもしれないので、一応味についてご紹介します。

カステラの生地で栗と栗のあんを包んでいます。
マロンケーキと思ってください。

 

さらに、ココアが練りこまれた生地に、チョコレートのあんを包んだものもあります。
両方入ったセットもありますよ!

横浜元町 霧笛楼「横濱煉瓦」(8個入りで1728円)

こちらはなんだか漢字ばかりで読めないですよね・・・。
むてきろう よこすかレンガと読みます。

 

こちらの霧笛楼は、1981年に横浜で誕生しました。
箱を開けるとチョコレートとホワイトチョコレートの2種類のケーキが入っています。

チョコレートケーキは濃厚でとてもしっとり。大人な味。
胡桃ソースを使用しているので、少しレアっぽいような感じもします。

ホワイトチョコレートのケーキは、ラズベリーが入っていて
口に入れた瞬間その風味がふんわりと香ります。

 

こちらは、1個からも販売されていて、
1個だと216円、4個だと864円と小さめのサイズもあります。

ウイッシュボン「横濱レンガ通り」(18個入りで1620円)

こちらは通信販売されているものなのですが、
サイトではナンバーワンの売れ筋商品だそうです。

そして、「横浜コンベンションビュロー理事会長賞」という名誉ある賞を受賞しています。

 

チョコレート、ピーナッツクリーム、レモンと3種類の味が入っていて、
厚みがあるクッキーでサンドされているので、食べごたえがあります。

そして、甘すぎないちょうどいい甘さで、サクサクしていて上品な味わいです。
見た目もレンガのレトロデザインで可愛いので、おすすめです。

 

こちらも、6個入りで600円、12個入りで1080円。

まとめ

横浜ならではのお土産をご紹介しました。
安いものから大容量サイズで、すこしお値段が張るものもありましたね。

 

私は地方に住んでいる友人や親せきに会うときなんかは
ウイッシュボン「横濱レンガ通り」を持っていくことが多いです。

サクサクとした触感と適度な甘さがハマる!と、とっても好評ですよ。