家事

鉄製のフライパンは焦げる…まだ捨てないで!復活させる方法あります!

使えば使うほど味の出る鉄製フライパン。
お料理好きにとって魅力的ですよね。

フライパンひとつで料理の味が変わるほど大切な調理道具。
鉄製フライパンは焦げ付きやすいから使うのが苦手。

もう使わずにキッチンの奥に眠っているなんて人が多いのではないでしょうか。

実は簡単なお手入れで鉄製のフライパンは復活します!

スポンサーリンク

焦げ付く鉄製のフライパンの復活方法

焦げが付いている鉄製フライパンにお湯を入れ煮立たせます。
焦げが浮いてくるのでキレイに焦げを落とします。

大切なことは焦げついた部分がなくなるまで繰り返すことです。

また、鉄製フライパンを洗う際は
絶対に洗剤で洗わないようにしましょう。

調理後は水、またはお湯で洗い流し、
サビの原因の水分を必ず空焼きし蒸発させてください。

こうやってみてみると意外に簡単なお手入れなのですね。

調理後は時間をおかずにお手入れするのもきれいに保つためのポイントです。

スポンサーリンク

鉄製フライパンの良い所

プロの料理人が愛する鉄製のフライパンにはたくさんの良さがあるのです。

  1. 高温調理に優れている
  2. 頑丈で使うほどなじむ
  3. 熱伝導力がすごい
  4. 傷に強い
  5.  鉄製のフライパンで調理すると鉄も一緒に摂取できる

使えば使うほど油がなじみより良いフライパンに進化するのが
この鉄製フライパンの特徴であり、魅力のひとつでもあります。

また、高温調理、熱伝導力に優れているので
時短調理が可能なのです。

鉄製フライパンを使えば鉄分摂取も可能なので
栄養面でもとても嬉しいですね。

 

いかがでしたか?
鉄製フライパンを上手に使えば
主婦の強い味方になること間違いなしです。

お手入れをしっかり行えば
どんどん使いやすいフライパンになっていくはずです。

 

鉄製のプライパンはどうしても他のものと比べて
重量が重たいものが多いです。

しかし、現在販売されている鉄製フライパンのサイズはさまざま。
大きいものから小さいものまでバリエーション豊かになってきました。

自分に合ったサイズを探して
プロの料理人が愛する鉄製のフライパンで
お料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。