冬のイベント

お歳暮でいらないものベスト3!これは送っちゃいけません!

お歳暮といえば、日頃お世話になっている方へと感謝の気持ちを込めて贈り物を贈りますよね。
ただ、そんな感謝の贈り物が相手にとっては迷惑に感じる品物だったら悲しいですよね。

そんなことを防ぐためにも、迷惑となるいらない贈り物を知っておきましょう。

スポンサーリンク

お歳暮でこれは迷惑と思われている物

贈られたら困るお歳暮

①嗜好に合わない食べ物

贈る相手の家族構成や趣味、好きなものを深く詳しく知ろうとするのは、なかなか難しいですよね。

一生懸命考えて考え抜いて、
日頃からの感謝の気持ちを伝えるために贈ったお歳暮で相手に迷惑がられてしまうなんて悲しいですよね。

②趣味に合わない小物、洋服

小物や洋服というのばっかりは、
趣味に合うのかなかなか分からないので贈らないほうが良いです。

相手の方は外ではシックでも、
もしかしたら自宅ではラブリーなものに囲まれてラブリーなものを集めているのかもしれません。

③期限が早いもの

夫婦二人だけではなかなか消費が大変な量のお歳暮が届くと困ります。
ちょうどお歳暮の時期となると、もしかしたら早めに帰省してしまう方もいますし、旅行に行っている方もいます。

お歳暮の時期なので他の方からも食べ物の贈り物を頂いているかもしれません。

スポンサーリンク

こんなものなら喜ばれる!

①商品券やギフト券

商品券やギフト券には、賞味期限がないか長いということが特徴ですよね。
さきほど、ご紹介したように賞味期限の早いものは迷惑となってしまいます。

商品券やギフト券は賞味期限がないことや長いこと、そして自分たちで買うものを選べることができるので便利。

普段はなかなか買う予定のない場所でお買い物をすることができるので人気となっています。

②ビールや発泡酒

ビールや発泡酒は最近では値上がりしています。それに、毎日飲む方にとっては頂いたらありがたいですよね。

その分ビール代が浮きますもんね。

ただ、飲むか飲まないかというのは確認してから贈りたいですね。

③カタログギフト

こちらも商品やギフト券とならんで、賞味期限がないか、長いですよね。

しかも、自分で選ぶことができるので、自分の好みのものを手に入れることができます。

④ハムやソーセージ

こちらは夜ご飯のメインにもなりますよね。
それに、加工肉は味付けがされているものがほとんどなので、あとは焼くだけ。

賞味期限が長いというのも特徴です。

⑤洋菓子

普段はなかなかが買うことのできない洋菓子。お歳暮の時期といえば、来客も増える時期です。

そんなときに、自宅に高級な洋菓子があればちょっとしたお茶うけに出すことができます。

⑥お茶やコーヒー

こちらは、あまり好き嫌いがなくて賞味期限が長いんですよね。

お茶やコーヒーは来客があったときなんかには必ずと言っていいほど、出しますよね。

⑦フルーツ

果物はあまり賞味期限が、長いとは言えないのですが人気のようです。

普段はスーパーで普通のフルーツを買いますが、
お歳暮ともなると高級なフルーツが贈られてくるのでやっぱり嬉しいんですよね。

私もフルーツを頂いたらうれしいです。

ほかには、

  • 和菓子
  • 水産品

なども人気の贈り物になります。

まとめ

贈られてくると迷惑だと感じるものは・・・

  • 口に合わないもの
  • 趣味の合わないもの
  • 賞味期限が早いもの

贈られてくると嬉しいものは・・・

  • 賞味期限が長くて、自分で購入するものを選ぶことのできるような商品券やギフト券、カタログギフトが特に人気
  • ただ、商品券やギフト券というのは相手の方に値段がわかってしまうので、目上の方には失礼になってしまうことがある。

相手との親しさでプレゼントを変える必要あります。