春のイベント

ひなあられにチョコ入りなのは関西だけ?全国の雛あられ事情

ひなあられといえば、甘くて可愛らしい色をした、ひな祭りには必ず食べるお菓子ですよね〜。
子供の頃は兄弟と大きいひなあられを取り合いになるくらいでした。

そんなひなあられですが、関西ではチョコ入りのひなあられが定番だそうです。
チョコ入り?と耳を疑いたくなりますが・・・実際はどうなのでしょうか。

全国のひなあられについても調査してみました!

スポンサーリンク

関西の雛あられはチョコ入りだった!

ひなあられとは

ひなあられとは、ひな祭りの時に食べるお菓子ですよね。
実はそんやひなあられとひな人形に関係があるんです!

ひな人形の由来というのは、もともとは宮中の子どもが人形を紙で作って遊んでいたことが発端とされています。

そして、この作った人形を山や海などの普段とは違う場所へと連れて行って
その風景を見せるために人形を連れていくということをしていました。

それで、その時に人形と一緒に持って行っていったアイテムがひなあられでした。
そのため、ひな祭りには雛あられを食べることが、今でも定着しているんです。

関東のひなあられ

甘いひなあられが特徴的ですよね。大きさは大きいのと中くらいのと、小さいのがあります。

色もピンクや白、緑があります。

関西のひなあられ

関西のひなあられでは、チョコが人気なようです。

どういうことかと言うと、ひなあられの中にチョコが入っていて、
甘じょっぱくて美味しいんだとか。

関東のひなあられと言えば、甘いサクサクしたものなので、
関西のひなあられにはチョコが入っているとは驚きですよね。

スポンサーリンク

全国各地の雛あられは種類が違う?

東海の方では、マヨネーズ味のひなあられが定番なんです。

岐阜県のにあるひなあられの老舗店舗の日東あられでは、
35年くらい前からマヨネーズ味のひなあられをメインに製造、販売しています。

京都のひなあられはしょっぱさと甘さがあります。

俵屋吉富という店舗では、お塩、お醤油、青ノリ、海老などを入れたひなあられや、
ピンクや緑の甘いあられが入っているそうなんです。綺麗な色のひなあられですよね。
女子はとても喜びますよね。

こうやって見てみると、あの甘いひなあられは関東のみなんですかね〜!
他の地域って甘いひなあられよりも、しょっぱいひなあられが多いことが分かりましよね。

ひなまつりは、地域で違うお祭り。4月にひなまつりを行う地域もあるようなので、
もうひなあられが色々な味があっても納得できますよね。

地域よって違うので、引っ越した先なんかで地域の人にひなあられについて聞いてみるのも楽しそうですよね。

まとめ

  • ひなあられは、宮中の子どもが紙で作ったひな人形を持ち歩くときに一緒に持っていったお菓子が由来
  • 関西のひなあられには、チョコが入っている
  • 東海地方のひなあられには、マヨネーズが入っていて甘じょっぱい
  • 京都のひなあられはしょっぱいが、青のりや海老が入っていて彩りがいい 

いやぁ〜全国のひなあられ事情いかがでしたか?東京、神奈川で生まれ育った私にとっては終始びっくりな情報でした!

でも、面白いですよね。
私はマヨネーズ味のひなあられを食べてみたいです。