冬のイベント

ケーキの定番いちごがない!代用できるフルーツやデコレーションをご紹介

ケーキの定番といえば、いちごですよね〜。
でも、いちごが旬じゃない時期だったり、いちごが嫌いな人がいるといちごは使えないですよね。

でも、代用できるフルーツもあるのです!

そちらで綺麗にデコレーションしましょう。

スポンサーリンク

ケーキのいちごの代用になるフルーツは?

旬のフルーツ

季節のフルーツを使うと、熟していて甘みもあって美味しいですよね。

  • 春が旬のフルーツは、りんごやぶどう。
  • 夏が旬のフルーツは、マンゴーやキウイ、メロン。
  • 秋が旬のフルーツは、桃、ぶどう、柿。
  • 冬が旬のフルーツは、梨、みかん。

などです。
品種によって時期は違うので、スーパーでクリスマスの時期になると置いてあるフルーツを参考にすればいいですね。

いちごのような色のケーキがいいのであればさくらんぼ、
演出効果を高めるのなら、ブルーベリーやラズベリーなども良いですよね。

スポンサーリンク

デコレーション次第で豪華に!

ブッシュ・ド・ノエル風

ブッシュ・ド・ノエルを作るには、デコレーション用のコームを使うのではなく、
どこのご家庭にもあるフォークでもランダムな線を作ることができますし、手軽にできます。

ランダムに引くので、木の質感がリアルに出ます。

さらに、ピュアココアを上から振りかけるとお店で買うことができるケーキを再現できます。

フルーツもりもり

いろいろなフルーツを使って、もりもりにしましょう。

例えばですが、黄桃とキウイを同じ厚さにスライスして交互に並べていきます。
華やかで彩りが綺麗になりますよ。

ナッツをまぶす

ケーキのサイド部分に、ナッツフレークをまぶしています。
この方法は、周りのクリームをそこまで綺麗に、慎重に時間をかけなくても済むんです。

さらに、ナッツの香ばしい良い風味がします。
味のアクセントにもなるんですよ。

ナッツフレークでなくても、アーモンドスライスを使うことでも、美味しくなります。

ビスケットを巻く

市販のビスケットやクッキーをケーキなどを周りに巻くことで簡単にデコレーションできます!

季節に合わせた絵が書いてあるクッキーを使ったり、
ケーキの上で絵を描く用にクッキーを乗せることで簡単に豪華なデコレーションができます。

マカロン

マカロンといえば、女子は大好きですよね。
それに、色やサイズがいつくもありますし、なんと言っても形が可愛いですよね。

そのままマカロンを飾るのでもいいですし、ナッツやチョコレートを上に乗せるのでも豪華ですよ。

オレンジピール

オレンジはチョコレートケーキには、とても相性が良いんです。彩りもいいですしね。

オレンジピールは、自分で作ることもできますし買うこともできますよ。

並べ方

デコレーションのパーツをたくさん並べるときは、
手前から奥にいけばいくほど、背が高くなるように配置するようにしましょう。
すると、バランスが綺麗にとれます。

大きめくて目立つお気に入りの飾りの配置をまずは決めます。

そして、その隙間などに細々としたチョコレート、カットしたフルーツなんかを乗せていくことで、
華やかでありながら、まとまりの良いケーキになりますよ。

まとめ

いちごの代用は・・・
旬のフルーツで代用できます!

豪華なデコレーションは・・・

  • ブッシュ・ド・ノエル
  • フルーツもりもり
  • ナッツ
  • ビスケット
  • マカロン
  • オレンジピール
  • クッキー

この7つになります。