冬のイベント

クリスマスのデコレーションケーキをアッと驚くもので代用!アイデア3選!

クリスマスケーキのデコレーションといえば、毎年楽しみですよね。

でも、毎年同じようなデコレーションになりがちなので、
今年こそはいつもと違うようなクリスマスケーキのデコレーションをしたいですよね~。
今年はアッと驚くようなデコレーションをしてみましょう。

いくつかデコレーションのアイディアをご紹介していきますので、
素敵なデコレーションのクリスマスケーキを作ってみましょう。

お子さんやホームパーティーでお友達も喜んでくれること間違いなしですよ!

スポンサーリンク

クリスマスケーキの代用アイデア

ホットケーキミックス

ケーキを焼くとなると、小麦粉、ベーキングパウダーなどなど……。
何だかたくさんの粉類を用意して、測ったり混ぜたりしますよね。

1つ1つを買ってきて、測って混ぜるのは中々大変。
しかも、しっかり混ぜないと、焼いたときにふくらみが悪くてぺちゃんこなケーキになってしまいます。

そんなときには、ホットケーキミックスを使いましょう。
市販のものを買ってきて、混ぜて焼くだけなので簡単にできますよ。

バラを並べる

バラを並べたら華やかになりますよね。
でも、生クリームでバラを作るのは難しいので、硬さがあるバタークリームを使うとやりやすくて良いですよ。

絞りの金具は星型のものを使って、
内側から外側へとぐるりと2〜3周くらいしてから絞るとバラの形になります。

金具にはサイズがありますが、8〜10番の金具のサイズが使いやすいですよ。

バラの花の巻く回数を変えたり、クリームの色を変えたりすることで、
さらに可愛いケーキに仕上がります!

さらにさらに、ケーキの側面の部分にもバラを作ると素敵になりますね。

フリル

女の子らしいケーキにしたいときには、フリルのケーキがいいですよ!
金具の口は、細長くなっています。

また、様々なサイズのフリルを作りたいときは、幅やサイズが違う金具を選んでみましょう。

フリルのやり方というのは、
金具の口を横に寝かすようにして、波打つような漢字を想像しながら絞りだすことです。

スポンサーリンク

綺麗に盛り付けるトッピングのコツ!

均一に並べる

初心者の方が、ケーキのトッピングをバランス良く見せるためには、
クリームを絞り器から出すときに大きさを均一にすることがコツです。

イチゴの大きさも、同じ大きさになるようそろえましょう。

大きめのメインとなる飾りは、
正面の目立つ場所に置いて、奥に向かって高さが出るように飾っていきましょう。

中心にフルーツを置かない

スポンジの中心の部分にフルーツを置かないようにしましょう。
ここに置いてしまうと、ナイフでカットするときに、切りにくくなってしまいます。

中心の部分には、500円玉ほどの大きさを開けておくようにしましょう。

水気をしっかりときる

果物は最初に水洗いをします。
また、フルーツの缶詰を使うときにはシロップに漬けられてますよね。

そういうのは、キッチンペーパーなどでしっかりと水分を切ることで、
ベチャベチャすることを防げます。

キッチンペーパーの上に5分くらいは置いておきたいですね。

まとめ

クリスマスケーキの代用アイディアは

  • ホットケーキミックスを使う
  • バラをまく
  • フリル

綺麗に盛り付けるためのコツは

  • 均一に並べる
  • 中心にフルーツを置かない
  • 水気をしっかりと切る

などですね。

可愛いクリスマスケーキを作ってみんなで楽しいクリスマスにしたいですよね。