健康

チョコレートのカカオが健康に与える効果は?

みんな大好きなチョコレート

 

チョコレートといえば、お菓子の王道というほど人気のお菓子ですよね。
最近ではさまざまな商品が出回り、
海外輸入品もたくさん販売されていますよね。

 

そんなチョコレートですが、
ハイカロリーなお菓子というイメージだけでなく、
身体が喜ぶさまざまな効果があるのです。

 

これを知っていればたくさんチョコレートを食べても罪悪感がないかも!?
今回はそんなチョコレートについてご紹介します。

スポンサーリンク

高カカオチョコレートが体に良いと言われる理由

 

今回注目してもらいたことが「高カカオ」というキーワードです。

 

なにかといいますと、カカオが7割以上含まれているチョコレートのことです。
ここが一番重要です。

 

この高カカオこそ身体に良い効果があるのです。
ではなぜこの高カカオが健康に良いと言われているのでしょう。

 

カカオポリフェノールが豊富

高カカオチョコレートは普通のチョコレートに比べて、
カカオポリフェノールの量が多いことが特徴です。
このカカオポリフェノールこそ健康に良いとされています。

 

  • ガン予防に期待ができる

抗酸化作用の強いこのカカオポリフェノールは体内の活性酸素除去の手助けをしてくれます。
低コストでガンを予防できるなんてやらなければ損ですね。

 

  • 動脈硬化を防ぐ

血圧を下げ、善玉コレステロールを増やすと言われています。
これにより動脈硬化を防ぐことができるのです。

 

動脈硬化は心疾患や脳卒中、脳梗塞などを引き起こす原因にもなります。
善玉コレステロールを増やすことで、
悪玉コレステロールを肝臓に戻す働きをしてくれます。

 

また、それだけではなく、集中力や記憶力を高めたり、
ストレスに効果があったり疲労回復も期待できる優れものなのです。

スポンサーリンク

最適な摂取量・注意する点

 

健康に大きな効果が期待できる高カカオチョコレートですが、
摂取量にも注意が必要です。

 

高カカオチョコレートは脂質やカロリーがとても高いです。
健康のためにとたくさん食べてしまっては太る原因にもなり、
意味がないことになってしまいます。

 

1日の摂取量の平均は25gほどです。
最近のチョコレート商品に1日の摂取量を記載してくれているものもありますので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

1日でたくさん摂取するのではなく、
毎日少しずつ摂取するよう心がけましょう。

 

また、カフェインが多く含まれているのでお子様や妊娠中の方、頭痛などの症状が出てしまう方は注意が必要です。

 

疲れた時やリラックスしたい時など甘いものが食べたくなりますよね?
そんな時ぜひ甘いものを高カカオチョコレートに変えてみてください。
摂取量を守れば健康のためにとても効果的です。

 

健康にだけでなく心のストレスや疲労回復をしてくれるのはありがたいですね。
また、チョコレートはかばんに入れて持ち運ぶのにも便利です。

自分好みの高カカオチョコレートを見つけてみてはいかがでしょう。